HOME>info>オーラ診断を受けて自分の状態を知ろう【人生の指針】

オーラ診断とは

オーラ診断とは、その方が放つ目に見えない「オーラ(気)」を透視し、そのカラーが持つ意味に従って今の状態を見るという方法が一般的です。このところでは、心理テストのように設問に答えることでオーラカラーを当てはめるといった簡易診断も増えています。テスト方式のオーラ診断はネット上などでチェックすることができます。

オーラ診断を受けて自分の状態を知ろう【人生の指針】

オーラ

オーラ診断や霊視で分かること

今の心の状態や隠れた魂の叫びがわかります。あなた自身の「今、あるべき姿」や、「今後どうあるべきか」というような導きにつなげることも可能です。能力者によっても異なりますが、霊視をすることで、ハイヤーセルフと呼ばれる高次元にある自分自身の声を今の次元におろすというようなことも行うことができます。スピリチュアルな世界です。

スピリチュアル

オーラ診断がきっかけでアセンションに気がつくケース

オーラ診断を定期的に受けていることで、「アセンション」に気が付く方がいます。アセンションとは、平たく言えば自己上昇のことをさしています。つまり自分のステージが変わったとらえることができるのです。アセンションに気づく理由として「曇って見えたオーラがクリアになってきた」「グリーンやブルーといったクリアな色合いに変化してきた」という指摘が挙げられます。

アセンションで現れやすい症状4選

オーラ

涙が止まらなくなるといった感情解放

アセンションの時は、意味もなく涙が止まらなくなる場合があります。

身体の浄化である下痢

次元上昇による浄化が始まり、下痢や嘔吐の症状が出て止まらなくなります。

眠くなってどうしようもなくなる

身体がだるく、気分がすぐれなくなるため、眠くなります。睡眠過多の状態が続きます。

割れんばかりの強い頭痛

片頭痛といわれるような強い頭痛に襲われて体が動けなくなります。病院搬送されても原因が見つかりません。