占いが人気を集める理由

自分の現状を「現在・過去・未来」に照らし合わせて予言してもらえるからです。悩みを解決できる糸口になりますし、占い師のコーチングのような人生指南も「誰かに頼りたい」「神頼みしたい」というような依頼人の心の隙間に合致するからかもしれません。決して良い結果ばかりではないけれど、前向きになれるメッセージをもらえることも人気へとつながる一つでしょう。

良い占いを見極めるポイント

占い道具

九星気学などオーソドックスな占いであるか

九星気学や占星術というような誰でも知っているようなオーソドックスな占いは、基本を知っている方が多いので「良い占いか否か」を見極めることができます。また、オーソドックスな占いを提供する占い師は多いので、実績などからもわかります。

無料で提供している今年の運勢を参照しよう

無料で提供していることが多い「今年の運勢」を確認することで、その占いの良しあしがほぼわかります。言葉遣いやメッセージの質などを見るだけでも有益です。運勢に、突拍子もない記述がある場合は、不信感が募ります。

占星術と何か別の占いの組み合わせ

オーソドックスな占いばかりだと、だれを信じてよいのかわかりません。オリジナリティーを出して「占星術と数秘術」というようにいくつかのうらないを組み合わせて「あなただけの組み合わせ」を出せる占い師がいるとよいと思うことができます。

当たる占いだと話題になっている

インターネットやリアルな口コミなどで「よく当たる占い師」という噂を聞けば、その人に占ってほしいという気持ちが動きます。やはり、よい口コミが多い占いは良いと感じることができます。ネガティブな意見が一つでも出ている占いの場合は、良い結果が得られないと感じてしまいます。

予約が取りにくい占い師である

電話占いや対面占いの場合、予約が取りにくい占いの場合「よい占い」ととらえたくなります。その理由として、一日に占える人数を制限しているというところも「真摯に向き合ってくれている」ととらえる要素につながります。

人気の占いにかかる費用や予算

人気の占いは電話、対面占いというようなリアルタイムの手段が一般的です。予算としては10分あたり1,000円から1,500円くらいを見積もりましょう。1回の時間は20分が基本ですので、費用として3,000円以上を目安にするとよいでしょう。もっと詳しく掘り下げたいとして延長を希望する場合は、10分につき1,000円ほどかかることもあります。支払いはクレジットカード決済が一般的ですので、事前に確認しましょう。

自分の今年の運勢を把握するなら九星気学を頼ろう【占い師に相談】

陰陽マーク

占いを受ける時に気をつけるべきこと

占いを受けるときには、「どういったことを聞きたいのか」事前に準備をしておきましょう。結婚運を見てもらうとすれば「いつ頃、どんな出会いがあるか」「その縁を大切にするにはどのような心掛けが必要か」といった体です。また、占い師にはそれぞれのスタイルがあります。基本情報だけで本題に入る人、悩みを聞いて本質を見抜いてコーチングに入る人などがいます。占い師のスタイルを知り、自分自身の情報などをきちんと伝えていきましょう。